ダイエットに効果のある料理

ダイエット向きの料理のアイディアを実践

家庭で料理ができるようになると、ダイエットのカロリー管理がスムーズです。外食は高カロリー食になりがちですし、栄養も偏りがちです。ダイエットを目的として食事内容を見直すのであれば、ダイエットがスムーズにいくような料理をつくれるようになることです。

どんな料理の仕方をすればカロリーダウンになるかが、ダイエットのポイントになります。ダイエット向きの料理のアイディアなどを実践していくことで、痩身の実感が得られることでしょう。

カロリーを落とす手段として料理方法を工夫することが可能なら、カロリーコントロールをしながら、おいしい食事を堪能することができます。食事の味を濃くすると、ついたくさん食べてしまいがちです。味つけは薄めにして、素材の味を味わうようにしましょう。

砂糖やみりんはカロリーのある調味料ですので、たくさん使うとカロリーも多くなります。料理は、揚げ、焼き、蒸し、ゆで、煮るの5つの加熱方法があります。揚げる、炒めるといった調理方法は、油分をたくさん使うことがあるようです。

ダイエットをするのであれば、できるだけ油の少ない料理をします。例えば、油を使わずに調理をする方法としては、ホイル焼きや、グリル焼きがあります。ダイエットの強い味方になることでしょう。

ダイエット調理のための準備

食材選びやメニュー選択だけでなく、料理の方法もダイエット料理では大事です。食事の仕度では、材料のしたごしらえの段階から意識して取り組みたいことがあります。厚揚げや油揚げを使う時は、沸騰させたお湯にくぐらせましょう。

おいしく食べるためによく行われる下ごしらえですし、ダイエットにも効果があるやり方です。ダイエット時に炒め料理をするなら、野菜は大きくします。野菜を小さ目にカットすると、炒めるためにはより多くの油が必要になり、高カロリー食になります。

同じ考え方としては、カツやコロッケは小さいものを複数食べるより、大きめのものを一つにした方が、油の吸収量が少ない揚げものになります。ふわっとしたパン粉を使うと油の吸収がいいので、乾燥パン粉や目の粗いパン粉を使う方がいいでしょう。

煮物では、アクや油をきちんと除去することで、カロリーの少ない食事をすることができるでしょう。ベーコンや油をフライパンで炒めていると、不要な油が出てきます。いらない油はキッチンペーパーなどに、吸収させてしまいましょう。

ダイエット効果があるだけでなく、元来、そうやって不要な油分は取り除いた方が、仕上がりもいいものになります。料理をする時には、いらない油は取り除くことによって、ダイエット用の食事にすることができるでしょう。

リンク集

ハニーウイング度ありカラコン
益若つばさちゃんがプロデュースしたカラコンハニーウイングの3ヶ月使える度あり・度なしカラコンが超お買い得です!レビュー・口コミや装着画像、割引クーポン情報なども紹介!

 

サイトマップ